食べるダイエット

Night and Day

プラスチックかと思ったら人間でした

稲川淳二の怪談ナイト@名古屋ReNY limited

f:id:imaunusualyxxx:20171219210114j:plain

真冬のライブハウスツアー、今年は名古屋公演がある!!しかもあきちゃん@大阪の次の日→名古屋は帰路の経由地だしハシゴ出来るという訳で、初めてライブハウスでの稲川さんの怪談を聞きに行って来ました♪

会場に入ると端の方だったけど3列目の席が空いていたので、そんなに整番も良くなかったのにも関わらず思いがけず前の方で見る事が出来ました。ホールとは違って距離も近いし、前日のライブの余韻も手伝って稲川さんが登場した際には男性に交じって思わずあきコールばりにじゅんちゃぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!!って叫んじゃった(笑)

もちろん1ドリンク付きなのでお酒を頂きました。飲みながら稲川さんのナマ怪談を聞けるなんて本当に贅沢で幸せ♡

最近身体の調子が悪いという稲川さんですが、特に指先の皮がズル剥けになってしまい皮膚科に行ったりもしたけどなかなか良くならずにペンを持つのもしんどいそう。原因としてひとつ心当たりがあるのが、以前から稲川さんの背後に30代と思われる女性の幽霊が憑いていると言われていたそうで、家で一人、イスに座って仕事をしていた際にフッと気配を感じたので「出てきなさいよ」と言ったら斜め後ろに誰かが立っている気配が。振り向くとそこには30代と思われる女の幽霊が!!ハッとしてイスから立ち上がろうとしたらよろけてしまい、その拍子に思わず掴んだのがその女性の幽霊のおっぱいで、なぜだか分からないけどちょっと揉んでしまった。それから指先がズル剥けになったので呪われたと思ったそうです(笑)それからパッタリとその女性の幽霊は出なくなったんだとか。稲川さん曰く「(揉まれたのが)嫌だったんだろうね~(笑)」との事でしたが、会場が大爆笑になったこんなお話で始まりました。

怪談ナイトで聞きたいっていうリクエストが凄く多いという悲しいカップルのお話、ナマで聞くのは初めてだったど改めてイイ話だなぁって思いました。でも、白米のおにぎりを食べているハズなのになぜか赤飯に見える、何故なら上からぶら下がっていた死体から滴り落ちている血で染まったからっていうグロい話の方が好きだけどね(笑)

怪談数話で構成された約1時間45分でしたが(ライブハウスツアーでは心霊写真のコーナーは無いみたいです)、悲鳴あり笑いあり涙あり、ホールとはまた違った距離感と雰囲気を味わえた楽しいひとときでした♡

「忙しいこの師走の時期に時間を作ってわざわざ来てくれてありがとう。みんなが来てくれるからこうして怪談が出来るんだよ」ってじゅんちゃん。

同じ事、前日にも聞いたなぁって^^

あきちゃんもじゅんちゃんも本当にファンの事を思ってくれてるなぁって改めて思った2日間でもありました。