食べるダイエット
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Night and Day

プラスチックかと思ったら人間でした

にわかファンのつぶやき

フィギュアスケーター浅田真央ちゃんの引退が発表されましたね。

真央ちゃん絡みでソチ五輪のフリーの映像がテレビで良く流れるけど、この演技は何度見ても泣いてしまうので先日から涙腺が緩みっぱなしであります。

リアルタイムではちょうど朝ご飯を食べながら見てたんですが、最初のトリプルアクセルが決まった時、実況の人の「降りたー!!」って叫びと共に鳥肌が立ったのを覚えています。演技が終わった時の真央ちゃんの涙にパンにマーガリンぬりながら自分もぼろっぼろ泣いてました(笑)

今や炎上物件みたくなってしまったけど、ミキティのスケーティングやルックスの方が好きだったんですよね。だけど、やっぱり真央ちゃんてスゴイなぁってこの時に思いました。

私がフィギュアスケートというモノに興味を持ち始めたきっかけが「美少女戦士セーラームーン」の作者の武内直子先生がセーラームーン連載前にフィギュアスケートを題材にした「The・チェリープロジェクト」っていうマンガを描いていらっしゃって、そのマンガが大好きだったんですよね。そしてフィギュアスケートも好きになったのですが、習える環境があれば自分もやってみたいとも思っていました。

当時私は小学校低学年でしたが、その頃に世界で活躍していた日本のフィギュアスケーター伊藤みどり選手くらいで、今みたくゴールデンタイムにフィギュアの大会が放送されるなんて事も滅多に無くてあまり競技に触れる事は出来なかったのですが、こんなに日本勢が強くなるなんて、そしてこんなに人気になるとは当時は思ってもみなかったです。

冬季五輪が我らが長野県で開催される事に決まった時は親に「フィギュアスケート見に行きたい!」ってお願いしていたのですが、長野五輪が開催される頃には私のフィギュア熱もそれほどでもなくなっていた事に加え、高校受験を控えた中学3年の冬だったのでオリンピックどころじゃねーぞと(笑)

それでも長野五輪でのボナリー選手の色んな思いが詰まっていただろうバックフリップは今でもしっかり覚えています。今までで印象に残ったスケート選手は?と聞かれたらボナリー選手。そして真央ちゃん。

今はフィギュアスケート熱は無くなってしまいましたが、日本の選手が結果を残すとやっぱり嬉しいです。ハヌーくんと宇野くんの活躍に期待です。

そして真央ちゃんお疲れ様でした!

 

広告を非表示にする